【エコ速報】「食べられる給水ボトル」がロンドンマラソンに登場。プラごみ削減への取り組み

LINEで送る
Pocket

1 :2019/04/27(土) 15:47:23.00 ID:fdkevpw49.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190427-00010000-clc_teleg-int

28日に開催予定の今年のロンドン・マラソンでは、コース上での給水所で「食べられるボトル」が参加者らに手渡される。
大会主催者はこの新たな方策を通じて、プラスチックごみの削減を目指している。

大会のために準備されているのは、原料に海藻を使用した液体カプセル約3万個。42.195キロの過酷なコースで
ランナーの補水用として提供される。この種の試みとしてはこれまでで最大規模となるという。

この液体カプセル「Ooho!」は、30ミリリットルの小袋になっており、かむと中の液体(スポーツ飲料か水)が出てくる。
容器そのものも摂取可能で、ゴミとして捨てられるリスクを最低限に抑えることができる。

Ooho!を開発した英スタートアップ「スキッピング・ロックス・ラボ」によると、カプセルは路上に捨てられても簡単に掃いて
集めることができ、また生分解性容器でもあると説明している。

多くの人々が参加するこうした大会では、そのコースに大量のごみが捨てられる問題が付き物となっている。
そのため英国では、環境への影響を懸念する向きが広まっていた。こうした現状を背景に、食べられるウォーターボトルの
開発が進められたのだ。

スキッピング・ロックスのリサ・ホンシンガー最高財務責任者(CFO)はテレグラフに次のように語る。
「素晴らしい反応が届いている。慣れが必要ではあるが、一度慣れてしまえば、コップよりも使いやすいと感じるようだ。
1年後にはウォーターボトルがもはや使われない世界になっていてほしい」

なお、配布される飲料をめぐっては、トレーニングで利用したのと同じものを受け取るべきとの意見が専門家からは寄せられている。
トレーニングでスポーツドリンクを利用していない場合は、レース中もこれを避けることで、おなかの不調に悩まされるリスクを低減できるからだ。

スポーツ栄養士のアニタ・ビーン氏は、カプセルの使用については繰り返し試験が行われているため、
これによって腹痛が起きることはないだろうと話し、また普段のトレーニングでスポーツドリンクを利用しているのであれば、
それによる問題もないはずと説明している。

■その他の取り組み

ロンドン・マラソンは今年、参加希望者の数で過去最高を記録した。これまでの記録も過去の同大会で樹立されたものだった。
同大会では、2020年12月までに埋め立てごみを完全に無くすことが目標に掲げられているが、主催者らはその目標に向け、
持続可能性の観点からさまざまな方策を打ち立てたいと明言している。

今年の大会では、食べられるボトルの採用だけでなく、給水所の数もこれまでの26か所から19か所に減る。
これにより、2018年大会に比べて21万5000本のボトル削減が見込まれる。

その他、「ループ・リサイクル・プロジェクト」と呼ばれる試みも実施される。これは、コースで回収されたボトルをリサイクル施設直接送る試みだ。

ロンドン・マラソンの大会ディレクター、ヒュー・ブラッシャー氏はテレグラフの取材に対し、別の調査プログラムも予定していることを
明らかにした。「大会では、調査に参加するランナーを二つのグループに分け、一方のグループはコース上の通常の設備を利用し、
別のグループはコース上にある炭水化物と水だと分かっているものだけを利用する」

「スタートとゴールで血液サンプルを採取し、性別やタイムが違うさまざまなランナーにとってどの程度の水分を摂取するのが適切かを
それぞれ調べる予定だ」

他方で、体水分レベルやグリコーゲン・レベルに基づき、コース上で水分やエネルギーを補給するタイミングをランナーに知らせる
ウェアラブル技術も開発中だという。

13 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 15:54:15.27 ID:GsrBzF0W0.net
>>1
んっガッゴッゴッ!ってなれへんかな?

125 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 18:25:14.89 ID:hOsY1YSK0.net
>>13
サザエさん…

3 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 15:49:09.30 ID:t7BBvtUt0.net
原料が海藻ってことは寒天とかツバメの巣みたいな感じか

11 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 15:53:50.44 ID:RUklwzOG0.net
水羊羹混ぜとくんだろ?

12 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 15:53:52.11 ID:kNah7cTL0.net
走りながらそんなもの食べない

19 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 15:59:10.28 ID:RUklwzOG0.net
>体水分レベルやグリコーゲン・レベルに基づき、コース上で水分やエネルギーを補給するタイミングをランナーに知らせる
ウェアラブル技術も開発中だという。

これは熱中症のアラームとか出来ないのだろうか?

81 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 16:54:29.46 ID:zEMf5E6b0.net
>>19
できると思う。スマートウォッチに組み込まれれば死亡事故も防げそうだな。

32 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 16:07:57.16 ID:ccQgVQbS0.net
決まったコースを走るんだから容器を拾えばいいだけじゃん
マイクロプラスティックはプラスティック容器やストローの問題じゃなくて不法投棄の問題だといい加減に理解しろよ

45 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 16:15:11.43 ID:R61PrwkH0.net
>>32
ほんこれ
どうせ競技中に食べる余裕ないし

101 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 17:12:30.23 ID:fUTGWsN90.net
>>32
>マイクロプラスティックはプラスティック容器やストローの問題じゃなくて不法投棄の問題だといい加減に理解しろよ

全くだ。

34 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 16:08:38.91 ID:OAXWhLJ+0.net
欧米人は海草を消化できなかったような気が

40 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 16:10:16.95 ID:tI2NcWU50.net
>>34
選手が体内で分解する必要はないw

39 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 16:10:13.15 ID:j09f34Wk0.net
「食べられる」とは言っていますが
味が良い、美味しいとは言いません

59 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 16:29:59.33 ID:sTVUfm8/0.net
日本では給水所で「イカ徳利」を用意。

68 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 16:42:19.90 ID:oirnFYuC0.net
>>59
書こうと思ったのにw

90 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 17:02:11.73 ID:cBURG8Ho0.net
こんにゃくで作った食べられる給水コップで、糖分、ミネラル、ファイバーも補給出来るようにすれば良い。

119 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 18:04:42.05 ID:E/foSWxH0.net
>>90
給水所の隣でカロリーメイトを配れば解決する

108 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 17:24:57.04 ID:Dm5JzMHU0.net
容器っていうのは外の汚れから中を守る意味もあるんだぜ

113 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 17:33:26.09 ID:cpgPJUB+0.net
>>108
それな

これ自体を何かに入れる必要がある

130 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 18:58:51.09 ID:RzVCBhqa0.net
もなかの生地で作ろうぜ

133 : ジョギング速報ななしさん :2019/04/27(土) 19:11:10.50 ID:sRB1sWNV0.net
>>130
ふやける

引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1556347643/


管理人コメ

実用性はまず皆無やと思うけど、氷で出来たコップなら自然に優しいんちゃうんかなぁ。

氷製ジョッキとかあるから、それを応用…できひんかなぁ?

姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと
★姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと★
RSS 姉妹サイト「ジョグマガ」更新情報