川内優輝がチューリヒ・マラソン2015で2位 女子は坂本喜子が優勝

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

川内優輝がチューリヒ・マラソン2015で2位 女子は坂本喜子が優勝

川内優輝

公務員ランナーの川内優輝(28)=埼玉県庁=が19日、
スイス・チューリヒで行われたチューリヒ・マラソンで2位に入った。

自身初参加となる今大会ではゼッケンナンバー1番をつけ、
優勝候補の本命とされたが、タイムは2時間12分14秒。

目標の「2時間10分台」はならなかった。

それでも昨年12月に左足首を捻挫して以来、
今年のフルマラソンでは最高記録。「最低でも表彰台」の目標は達成した。

以下全文はソース元で
http://news.livedoor.com/article/detail/10027583/




:スポンサードリンク


1 :ジョギング速報の管理人がお送りします:2015/04/20(月) ID:jogsoku

このニュースおよびチューリッヒマラソンに関する
ネットの反応は以下のとおり。

2 :ジョギング速報の管理人がお送りします:2015/04/20(月) ID:jogsoku

先日開催されたチューリッヒマラソンで
公務員ランナーの川内優輝選手が2位とのこと。
ちなみに、男子のトップの記録は2時間11分35秒でした。

また、女子の部では坂本喜子選手が優勝しました。
記録は2時間37分47秒でした。おめでとうございます。



【おすすめ記事】

【世界陸上】今井正人、前田和浩が北京で下見 黄砂が目に入り喉にも影響が
【織田記念】武井壮が陸連に提言「PRと集客に目を向けないと未来はない」
世界陸上北京のマラソン代表決定 会見では増田明美と陸連幹部がバトル
織田記念陸上2015 2日目ツイッターまとめ ジュニア男子5000mB 3000Mなど
織田記念で桐生祥秀よりもケンブリッジ飛鳥の方が気になった件
織田記念陸上2015 桐生祥秀男子100Mで日本記録更新ならず 結果は10秒40で2位
織田記念2015 男子200MのA決勝 優勝は藤光謙司で20秒43(大会新)桐生は3位
織田記念2015 桐生祥秀が男子200M予選で大会記録更新 20秒56
織田記念陸上2015 1日目ツイッターまとめ 設楽悠太が5000Mで自己ベスト更新など
【陸上競技】織田記念2015で桐生祥秀と高瀬慧の2人が100M9秒台を出す可能性も
【朗報】織田記念国際陸上2015 桐生選手の100M決勝が生中継される予定に!…なお局はNKHBS
サッカー日本代表で50Mを5秒8の永井と藤春が陸上の桐生の活躍に刺激受ける
陸上男子100Mの日本記録持つ伊東浩司氏 桐生の快走を褒める「素晴らしい。9秒8台なんて昔は(世界大会の)金メダリストしか走れないタイム」




姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと
★姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと★
RSS 姉妹サイト「ジョグマガ」できましたよっと