自転車はランよりも怪我のリスクが少ない心肺機能のトレーニングになると思う

LINEで送る
Pocket

自転車はランよりも怪我のリスクが少ない心肺機能のトレーニングになると思う

自転車

178 :ジョギング速報ななしはん:2015/03/17(火) 07:20:50.26 ID:+/9scsSJ.net
自転車の良いところは長時間高負荷、
高強度のトレーニングをしても故障が少ない事ではないでしょうか。
心肺機能の強化はランよりもリスクが少なく出来るように思います。

現に自分も心拍数ベースでランニングをしてみたら、
数週間で膝を故障してしまいました。






:スポンサードリンク




179 :ジョギング速報ななしはん:2015/03/17(火) 08:12:28.06 ID:KSulg+x+.net
ランだと脚よりも先に心肺が強くなるので、
心拍だけでトレーニングすると必ず故障する

最初は心肺鍛えるトレーニングは週に1回を限度とし、
LSDや繋ぎジョグなどで脚を作るトレーニングをメインにした方が良い

あと心肺鍛えたいなら、できればアスファルトやコンクリートは避けて、
タータンや土、芝でやる方が故障が少ない

182 :ジョギング速報ななしはん:2015/03/17(火) 11:21:13.92 ID:dEHnAfnn.net
自転車の中でもヒルクライムとかやる人の体力は異常だからな
筋肉が違っても心肺的には全く問題ないだろう

183 :ジョギング速報ななしはん:2015/03/17(火) 11:31:56.27 ID:uW4TmZqQ.net
前脛骨筋だっけ?ランニングを恒常的にやってる人が発達してるのは
脛の前の筋肉がぼこって盛り上がってるヤツね
ここは自転車だと鍛えられないからショックが吸収できないらしいね

186 :ジョギング速報ななしはん:2015/03/17(火) 13:42:26.01 ID:cNp8CSKG.net
>>183
着地でバランスとるために不可欠な部位だね

ここがパンパンに疲労すると、つま先が下がり、
地面のちょっとした凹凸で足をひっかけ転倒しやすくなる

なおかつ着地もパタパタとベタンベタンとしてきて安定しない
踏ん張れないので、蹴りまでうまくいかなくなり、走りすべてがグロッキーになる
簡単にこれを体験するには、400gを超えるような重いシューズでバンバン走るといい。


(引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/athletics/1426053449/)

サブ3.5を目指すスレ【フルマラソン】 Part8


(管理人コメント)

有酸素運動である自転車はペダルを漕いで前に進むので、
ランニングのような着地による膝や関節への負担が少なく、
マラソンや陸上長距離で故障した時のリハビリとしてもよく行われていますね。

また、ギアを重くしたり、実際に外を走る時に、
坂道やアップダウンのある道を走ることで、
平坦な道を走るよりも心肺機能や筋肉に負荷をかけることができますね。
なお、外を走る際はくれぐれも交通ルールを遵守し、身の安全にはお気をつけて。

【おすすめ記事】

自転車乗りだけどフルマラソン走ったら35kmから脚が上がらなくなった
鶴見辰吾が横浜マラソンを3時間12分58秒で完走。石原良純はサブ4
フルマラソンでサブ3.5を目指す練習や走り込みの目安を教えてください。

12分間走で3200m以上走れるならマラソンでサブ3.5は狙える

サブ4までの道のりとそこからサブ3.5までの道のりはどっちが大変?

マラソンの「サブ3.5」っていうカテゴライズに違和感あるんだけど

50歳の鶴見辰吾が横浜マラソンで初マラソン挑戦 目指すはサブ3.5

マラソン大会2週間前の練習メニューってどうしてる?【サブ3.5】
トレイルランニングのレースにGPSウォッチを付ける意味あるの?
トライアスロンをしている人は老けるのが早い気がする
トライアスロンの世界選手権の大会を教えて欲しいんだけど










姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと
★姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと★
RSS 姉妹サイト「ジョグマガ」できましたよっと