【マラソン】カーボローディングってサブ4に必要なの?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

【マラソン】カーボローディングってサブ4に必要なの?

86 :ジョギング速報名無しはん:2015/01/09(金) 13:57:25.01 ID:rj0NGt5p.net
カーボローディングってサブ4に必要なの?
てか、みんなやってる?





:スポンサードリンク




89 :ジョギング速報名無しはん:2015/01/09(金) 21:59:28.32 ID:74IHq3ai.net
>>86
自分は一応やってるな。三日前からうどんとかおにぎりとかを
3人前とか食べて。

何もやってない時の練習での20kとかより
本番のフルの方がばてづらい感じがあるので、
一応効果あるのかなと思ってる。
レース前には2kg太ってて、走ると戻ってるし。

95 :ジョギング速報名無しはん:2015/01/11(日) 10:29:47.19 ID:iVDZojgS.net
>>86
ゴールまでに4時間かかるようだと、
カーボローディングした糖を使い切ってしまい足りない、

だから結局途中での補給が必要になるから
そもそもカーボローディングはいらない、という事らしい。
まあ普通に前日、当日とちゃんと食べるくらいで良いみたいよ。

97 :ジョギング速報名無しはん:2015/01/11(日) 14:35:38.86 ID:wE38/BRB.net
>>95
定説に異を唱えて目立ちたがる人はどこにでもいるんだな。

カーボローディングしていなかったら、余計に補給が必要になる。
走っている最中は吸収も遅いから、補給で賄うべき量は少ない方が良い。
どうせ足りなくなるんだからしなくていいというのは、あたまがおかしい。

まあ普通のマラソンランナー並みに、前日、当日としっかり食べれば
それはカーボローディングと言っても良い。

99 :ジョギング速報名無しはん:2015/01/11(日) 15:16:46.00 ID:Ozj5NXsL.net
>>95
カーボローディングのメリットは
糖の供給を迅速に行うことだけじゃないよ。

グリコーゲンが体に蓄えられているときには、
その質量の4~5倍量の水と水和した状態で存在している。
だからグリコーゲンが消費されると、
消費されたグリコーゲンが抱えていた水がリリースされて、体に供給される。

マラソンで汗として排出される水の量は3~5kgといわれるが、
飲んで給水する量は精々1~2kg程度。
残りの水分はグリコーゲンの消費によって余剰になった水で補われる。

一方、グリコーゲン経由の糖質供給ではなく、
ランニング中に摂取した糖質を直接消費する場合は水の供給が伴わないため、
ランニング中に摂取した糖に頼ると、外から供給しなければならない水の量が増える。

だから、カーボローディングが十分でないとやたら喉が乾いてくる。
で、エイドごとに水をガブガブ飲むことになるが、
走っている最中には消化器官に十分な血液が回らないため、
摂取した水の吸収速度が追いつかなくなって、胃に水が溜まって気分がわるくなることがある。

従って、糖質供給のメインは体内のグリコーゲンから供給すること。
走っている最中の経口摂取は補助的、暫定的なもの。

100 :ジョギング速報名無しはん:2015/01/11(日) 18:30:48.34 ID:/FULDJO/.net
カーボなんぞやらんでもいいように、
普段から練習して長時間耐える体を作るのが大事なんだよ
いいか?良く聞けよ

まずはそこなんだよ、普段からそういう体を作ればいいだけ、
カーボローディングでレース中のエネルギー源を確保してとか
くだらん事ばかり勉強してるから練習が疎かになるんだよ
無心になって自分を厳しく追い込む、これこそがガチに信用出来るエネルギーの源、現実から逃げるな

サブ4でカーボローディングとかって・・・朝飯しっかり食って走れば問題ない話
      笑 わ せ る な っ て

111 :ジョギング速報名無しはん:2015/01/12(月) 10:06:43.96 ID:xGxXOonB.net
>>100に書いてあることなんだが

>だからカーボなんぞやらんでもいいように、普段から練習して長時間耐える体を作るのが大事なんだよ

これは少し正解で
脂質代謝を良くする事は大事
糖質より脂質の方がたくさん蓄えてあるから
ただ脳の活動とか脂肪を燃焼させることとかにも糖は使われている
だから足りなくなると30Km以降の失速につながる

>無心になって自分を厳しく追い込む、これこそがガチに信用出来るエネルギーの源、現実から逃げるな

マラソンてのは身体のエネルギーの使用の極限に挑むもの
根性とかじゃないんだよ
蓄積しているエネルギー、摂取するエネルギーが足りなければどうしようもない
ベストパフォーマンス求めるなら当然カーボローディングは必要なこと

115 :ジョギング速報名無しはん:2015/01/12(月) 15:16:25.48 ID:WVgBfo4x.net
レース2日前くらいからは消化のいい食事にするから
結果炭水化物中心になってる

(引用元1:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/employee/1336339009/)

☆▲市民マラソン&ロードレース◇ 104レース目



(管理人コメント)

マラソン本番の3日~1週間前から、練習量を抑えていき、
炭水化物を含む食べ物を多く食べて体内にグリコーゲンを貯める食事のことを、
「カーボローディング」と言いますが、たとえサブ4の実力であっても、
カーボローディングをしておくことは重要だと思いますね。

もちろん、普段の練習でグリコーゲン(≒炭水化物、糖質)よりも
脂肪をエネルギーにして走りやすい体へと鍛えておくことも大事ですが、
4時間近く走り続けるとなると、どうしても後半以降のガス欠が問題になるので、
カーボローディングと途中で栄養補給を適宜することで完走に近づけますね。

ちなみに、脂肪をエネルギーにして走るトレーニングの方法として、
空腹時に長距離を走るというトレーニングがあります。

【おすすめ記事】

京都マラソンの35km地点で生八つ橋が食べられるけど25km地点が良かったな
市民マラソンを走った後に体重増えてることってある?
マラソン当日にお餅を5、6個食べる人って、どうやって食べているの?
マラソンでサブ3達成したときの前日、当日の食事内容を晒すぞ
ゲブレシラシエの世界記録達成時(ベルリンマラソン)の食事とレース中の補給がすごい
フルマラソンの給水で走りながら飲める人って、どうやって飲んでいるの?
秋や冬にやるジョギングって寒いから水分補給は必要ないよね?
ユンケルを飲んでフルマラソンを走るとタイムが早くなるのか?
マラソンやジョギングをする時にどんなサプリメントや清涼飲料水を飲んでいる?
【ハンガーノック】マラソンのレース中の栄養補給にパワージェルってどう?




姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと
★姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと★
RSS 姉妹サイト「ジョグマガ」できましたよっと