マラソンの練習でするインターバル走のフォームってどうすればいい?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

マラソンの練習でするインターバル走のフォームってどうすればいい?

544 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 08:17:34.37 ID:+utXRNJf.net
インターバル走って、マラソンフォームのままスピードを上げるんですか?

それとも短距離走のフォームに切り替えてスピードを上げるのですか?
マラソンフォームのままだとあんまりスピードが出ないんです、私。

短距離走のフォームだとフォアフットになるし、
普段使わないフォアフットの練習をしてもスピードトレーニングにならない気がしています。
教えてください、お願いします。




:スポンサードリンク


545 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 08:46:32.85 ID:spEgoY/M.net
普段からプライオメトリックスが多少使えていれば動きの差は大きくない。
速度の調整は大腰筋を使った膝の引き上げの大きさと鋭さとピッチの違いで出す。
ヒールストライカーであってもアキレス腱や足底筋のバネを利用することは有用。

※※管理人補足※※

プライオメトリックス

動的動作、筋肉の収縮と弛緩のこと。
ここでは、わかりやすく言うと体(足)のバネのようなもの。
[対義語:アイソメトリックス(静的動作)]

547 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 09:16:21.00 ID:RmYdQBCv.net
>>545
ありがとうございます。プライオメトリクスですか、勉強になります。

546 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 08:55:20.06 ID:qbJ8mWSF.net
>>544
本当はマラソンのフォームでスピードが出るようになるのが良いはずなんだけど難しいですね。
俺もそんな感じ。
それでも、最終的にはマラソンで使えるフォームで速く走れるようにならないと困るわけで。

でもインターバル走の目的は、少なくとも3つの目的があると思う。

1. フォーム(速く走るフォームを身につける)
2. 筋力(一定以上に負荷をかけないと力はつかないから)
3.心肺機能(一定以上に負荷をかけないと力はつかないから)

このうち1が違うものになっていたら、
そういう筋力をつけるのも残念なのだけど、それでも3の目的だけは得られるかもしれない。

短距離走のフォームになるという点については、距離を伸ばしたら事情は変わってくるんじゃないか。
400m×10じゃなくて、1km×5とか、2km×3(こんなんだとインターバルじゃないか…)とか。
さすがに2㎞を短距離のフォームで押し通せないと思うし。

あと、インターバルに拘ることはなくて、ビルドアップでも良いんじゃないかと思います。
俺は10~20kmをレースのペースで走るようなことが多いのですが、
少しずつ上げて、最後の3kmぐらいはかなり根性入れて走ってますよ。

548 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 09:17:14.71 ID:RmYdQBCv.net
>>546
ありがとうございます。
で、その最後の3キロはマラソンフォームのままですか?

555 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 13:51:08.06 ID:xq1/S01D.net
>>546
マラソンのフォームとインターバル走のフォームって違うと思うけどなあ。
インターバル走は心肺能力を高めるためであってフォームは違うと思うよ。

549 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 09:59:58.14 ID:7Mxl8sPq.net
>>544
少々のフォアフットなら問題ないけど
小学生がやるようなつま先走りだったらやめた方がいい。

もしかしたら、インターバル走のスピードが速すぎるんじゃない?

550 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 10:49:31.63 ID:RmYdQBCv.net
>>549
それが速くならなくて、無理に速く走ろうとすると小学生みたいになるんです。

558 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/21(金) 14:20:27.02 ID:xq1/S01D.net
フォームが重要というのは一要素ではあるが、
人によって良いフォームが異なるという点もあると思う。

トップアスリートを見ても様々なフォームをしている。

(引用元:http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/athletics/1415019623/

)

【フルマラソン】 サブ4を目指すスレ part9


(管理人コメント)

スピードや心肺機能を鍛えるためのインターバルトレーニング(インターバル走)ですが、
400mや1km以下のマラソンの練習にしては短めの距離なら、
短距離走のように力強いフォームになっても仕方ないと思いますね…。

ただし、実際のマラソンでは、あまりにも短すぎる距離の
インターバル走のフォームで走ることは、最初と最後以外ではまずないので、
インターバル走の距離の目安としては、最低でも1km~5kmは欲しいところです。

それだけ長い距離だと、短距離のように力強い走りのフォームではなく、
陸上中長距離走のように、リラックスして速く走るフォームを意識して走ることになります。
ここでいうリラックスしたランニングのフォームは、人によって様々なので一概に言えませんが、
一例としては、自然な前傾姿勢になっている、肩の力が適度に抜けている、フォームのことですね。

【おすすめ記事】

フルマラソンでサブ4を目指しているけど持久力かスピードどちらが必要かな?
フルマラソンでサブ3達成or目指している人の練習やペース、コツを聞きたい
サブスリーを目指しているランナーの普段のジョグのペースってどのぐらい?
陸上長距離を走る人って何故やたらと体重減らすことにこだわるの?
体重62kgだけど、あと4kg減量すればマラソンでサブスリー達成できるかな?
40代でフルマラソンをサブ3で走る人って珍しくないんだね…
40歳だけど30km走やフルマラソンのペースやタイムなどのコツを教えてください。
陸上中長距離部員だけど練習が鬼畜過ぎて鬱になりそう…








姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと
★姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと★
RSS 姉妹サイト「ジョグマガ」できましたよっと