陸上の5000mをしてるけどヘルニアに悩まされてて記録が伸びない

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

陸上の5000mをしてるけどヘルニアに悩まされてて記録が伸びない

820 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/02(日) 21:00:37.78 ID:RazBrB3Q.net
ヘルニアに悩まされてて記録が伸びません。
もっと強く追いたいのに出来ない。フラストレーションがすごいわ。愚痴さーせん。





:スポンサードリンク


829 :ゼッケン774さん@ラストコール:2014/11/04(火) 00:17:17.78 ID:OIqjLvM5.net
>>820
40度くらい曲がっている胸椎側湾持ちだけど、
学生の頃は16分台出せたよ。

基本、怪我の多い側の筋トレ中心で、あまり追い込めなかったけどね。
ただ、筋肉が無い今はキツイな。

1kmだけなら3’30″切れる所まで回復したが、5000mとなると、
フォームを維持できなくなり20分も切れない。

ゆるいペースなら、それこそ距離も伸ばせるけど、
いずれにしても、腰痛・背中痛に悩まされている。
昔みたくガチで筋トレが続けば良いのだろうけど。

 

(引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/athletics/1389682356/

)

5000m17~19分台の人のスレ(&16分台を目指す)3


(管理人コメント)

管理人は高校時代に陸上競技をしていて腰痛に悩まされていましたが、
幸いにもヘルニアまで進行することはありませんでしたね…。
ただ、他の部員や他校の陸上長距離部員の間では、
ヘルニアになって練習を減らさざるを得なくなる選手は珍しくありませんでした。

ヘルニアになってしまっても、程度が軽ければ
多少練習量を調整すれば走ることは可能ですし、
腰に負担のかからない水泳などのスポーツを代わりに行うこともいいでしょう。

ただ、重度のヘルニアになると、まずロクに走ることができないので、
安静&長期間にかけての治療が必要になってきます。
…まあ、ヘルニアと判明した時点でランニングを控えるのが一番賢明なんですけどね。

もちろん普段の練習から腰痛やヘルニアになるのを防ぐために、
体幹筋(腹筋・背筋・大胸筋)などを正しく鍛えておいて、
腰周りやふともも周りなどの筋肉の柔軟性をストレッチで挙げておくのがいいですね。

そして、普段から無理に練習や走り込みをせずに、
しっかりと休養日を週に1度程度は取り入れておくことで、
腰痛やヘルニアもそうですが、ランニングに関わる障害・故障を防ぐことが可能です。
「休養も練習のうち」と肝に銘じておくことが重要です。

【おすすめ記事】

腰痛が悪化してマラソンを走れなくなったっぽい…
無理矢理股割りして開脚ストレッチするのはケガをするって聞いたんだけど…
ストレッチしたら腰痛になったっぽいんだけど…マジで痛い
くびれがほしいからくびれの作り方を教え
アニメキャラみたいにヘソが縦に割れるようにしたいんだけど




姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと
★姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと★
RSS 姉妹サイト「ジョグマガ」更新情報
スポンサーリンク