熱中症で水を飲むとへばるんだけど、どういうメカニズムなの?

LINEで送る
Pocket

熱中症で水を飲むとへばるんだけど、どういうメカニズムなの?

72 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/29(火) 08:01:06.86 ID:PpB2NeEd0.net


熱中症とは
 
汗をかいて水分と塩分を失う→水を飲む→大丈夫だと思って汗をかいて水分と塩分を失う→ 
水を飲む→・・・繰り返していると血液中の塩分の濃度がどんどん減ってくる。 
塩分がないと血液量も維持できないから血液循環も維持できなくなってくる。 
しまいには汗もかけなくなり、気分不快・失神・痙攣・腎臓障害を起こす。 
 




:スポンサードリンク


血液が塩と水で出来ていることを忘れないように。熱中症・脱水で医療機関に担ぎ込まれると 
塩9g+水1Lの生理食塩水を点滴される。そんなことになる前に自分で塩水を飲めば済む。 
味噌汁とかラーメンの汁とかうどんの汁とか。いかにも血圧上がりそうなものを、 
へばっている自覚があるなら1L以上飲んでちょうどいいくらい。夏場は減塩で血圧コントロールは諦めよう。 

ハードなスポーツやってる人も塩水補給すればいいよ。
水飲むとへばるっていうのも盗人にも一分の理かとも思うけど、 
塩水の補給なら血液薄まらないから余計な汗かかないし体も壊さない。 スポーツドリンクは水よりましで、 
脱水重症化する前なら塩分追いつくけど、へばってきたら味噌汁くらいでないと間に合わない。 
合宿の差し入れは具なし味噌汁で。休憩の時にものめたほうがいい。 
これで疲れしらず。固体の塩を胃を痛めずに取るのは至難の業。 

73 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/29(火) 08:05:38.70 ID:PpB2NeEd0.net

水を飲むとへばる、とは 
水を飲む→血液薄まる→細胞内へも水が染み渡る→水たくさんあるじゃん、
と勝手に血液の塩分を体外に汗として
放出する → 
血液中の塩分がなくなる→電解質失調と脱水でぶっ壊れる
一面正しいから手に負えない。 


水を飲まなければへばらない、とは。 
水飲まない→血液が濃縮される→細胞内から水を奪い取る
→細胞は水不足だと思って汗を出さない →
辛いけど血液からの塩分喪失は減る
→本当に熱がこもって死ぬまではそこそこ動ける 

高張性脱水と低張性脱水の違いですな。 
塩分取って先に血液の塩分濃度を上げてやれば汗もそんなにかかないし、
出した分補充しておけば苦しくもなく脱水にもならない。

日本人の平均食塩摂取量10g/日 


生理食塩水の塩分濃度154(mEq/L)       9g/L 
味噌汁〃         150くらい(mEq/L)   9g/L 
OS-1〃          50(mEq/L)       3g/L 
スポーツドリンク〃    20(mEq/L)       約1.3g/L 
汗の塩分濃度      (0-150mEq/L) 0-9g/L 


濃度を考えて適宜使い分ける。スポーツドリンクは熱中症予防には糖分多すぎといわれているので 
半分に割ってから1Lあたり食塩小さじ1/2(3g)足してやるといいかも。
汗の塩分濃度は暑さに慣れるまでが無駄に高くて危険といわれているけど。 
塩が薄くなってきた感は気をつけていると大体分かる。
運動しているときは塩分の過剰とか別に気にする必要はないと思うし。 
運動量制限されてしまうのは本末転倒。塩分の過剰で高血圧ってのは数十年掛けて10-20と上がっていくだけなので別にまあたいした話でもないし、 
脱水で腎臓壊したりすると本当に本末転倒になる。

超高温で炙られたり、水ももらえず失神するまで走ったりでなければ
熱中症の問題は体温ではなく塩分不足。 

頭炙られないように帽子も忘れずに。 


いわゆる熱中症の状態で筋痙攣起こしたりするほどだと
腎臓の機能は一時的に停止しているので果汁100%のジュースなどは
カリウムの排泄ができなくて危険な可能性もある。 
ここまでくると何が何でも純塩水押し込んで腎臓を守らないと永続的な腎不全の可能性が高くなる。

 

(引用元:

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1406470820/)


(管理人コメント)

水分補給はタイミングとバランスが大切ですな。
飲む水分も濃すぎず薄すぎずがいいですな。








姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと
★姉妹サイトの「ジョグマガ」できましたよっと★
RSS 姉妹サイト「ジョグマガ」できましたよっと